教室ブログ

2019.02.23

そろばんだより2月号を配布しました

 

そろばんだより2月号のトピックスは「古代の数字のひみつ」。

今回はその第1弾として、古代エジプトの数字を紹介しました。


大きな数を表す謎めいた絵…

それらは、ナイル川のほとりに咲くハスの花やパピルスの芽、星空を仰ぐ人などを表しているのだそうです。


世界最長のナイル川に延々と続く植物群。

それらは古代エジプト人にとって、千・万・十万…を実感させる実にポピュラーな存在だったのでしょう。


そうして改めて古えの数字を眺めていると、滔滔と流れるナイル川やピラミッドの上に煌く無数の星々が、ありありと見えてくるようです。

生徒たちが、数のいろいろな表し方に興味を持ってくれたらと思います。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

ブログ内検索

フィード

当塾のご案内

みやま珠算塾
〒297-0029
千葉県茂原市高師500-18

  • TEL:0475-24-5659
  • info@miyamasoroban.com
Copyright (C) みやま珠算塾 All Rights Reserved.